2003年6月アーカイブ

オススメ度 ★★★☆☆ 3/5
第109回直木賞受賞作品。

オススメ度 ★☆☆☆☆ 1/5
作者の訴えたいモノがまったく伝わって来なかった。日本の家族のあり方について一石投じようとしているように感じられなくもないが。

オススメ度 ★★★☆☆ 3/5

カテゴリ