きたがわめぐみの最近のブログ記事

オススメ度 ★★★★☆ 3/5
ブラック企業で働き疲弊した隆(たかし)だったが、あるとき小学校時代の友人「ヤマモト」と出会って変わっていく。

昨今の「ブラック企業」という言葉の認知度や、働き過ぎと言われる日本の現状を考えると他人事とは思えない。本書で、隆(たかし)と「ヤマモト」の生き方を見る中で、人生のおいて本当に大切なものは何なのかを改めて考えさせれくれるだろう。終盤で隆(たかし)が、働きすぎに疲れて自殺してしまった人間の母親と放すシーンが印象的である。

私が一番悔やんでいるのはね、大切なことを、教えてあげられなかったこと。 逃げ方を教えてあげていなかったの。私はそれに気付いていなかった。あの子は小さい頃から真面目で、頑張り屋さんで...。

この本を読んで欲しい人をたくさん知っている。放り出してもいい。逃げてもいい。もっと簡単にそう言えるようになって欲しいと思った。

【楽天ブックス】「ちょっと今から仕事やめてくる」

カテゴリ